自由山を開墾 小さな畑を新設

畑の準備や薬草のお手入れにと大忙しの日々を送っていますが、ある程度の目途もたってきたので、新たな畑と作業道の作設に取りかかり始めました。(ま、色々と同時進行です)

今のところ自由山には、植え付け済みの畑が15a、植え付け準備完了の畑が5a、これから準備をする畑が5a程あります。(山菜の植え付けの基本は山の中になるので、そこを除いた日当たりの良い場所が自由山の畑です。)

山菜畑は無限に感じるほどあるのですが、日当たりを好む野菜を育てる畑の開墾作業は、本当にキツイです。

基本的に使用する道具は、ナタ、のこぎり、一輪車、スコップ、トウガ、鍬、手作りの木槌といったトコロでしょうか。。

とにかく山中に生えている、笹の根を切りながら、とにかく耕し、土留めにナタとノコギリを使って杭を作り、黒土が上にくるように作業をしていきます。

きっと私の文章では伝わらないですね。。(笑)

結局できあがりはこんな感じです!

最後の2枚は樹齢120年程の自由山の杉です。

皮むき作業も進行中です!


自由屋サマーゲレンデ

初めてスキーやスノーボードに挑戦する方も大歓迎! 滑ったり、ジャンプにジブに思い切り楽しもう(^^) 2018年度 営業を終了しています 2019年度 5月より営業予定 お問い合わせ080ー7842ー1555 180method@gmail.com 自由屋代表 佐々木陽輔(よって) 岩手県雫石町南畑21-26-15 (ケッパレランドクロスカントリースキー場併設)